労災(労働災害)のご相談 (京都 右京区西院 あおば綜合法務事務所)

京都 右京区西院 司法書士/行政書士/社会保険労務士 あおば綜合法務事務所

労災(労働災害)に関するご相談

労災(労働災害)のご相談

労働者の仕事中のケガ等については、事業主がその補償をしなければなりません。しかし、事業主に補償能力がなければ労働者に補償が行われないということでは、労働者は安心して働くことができません。

そこで、事業主は原則として労働者災害補償保険(労災保険)に加入し、万一の場合の労働者への補償に備えなければなりません。

労災保険は、事業主に、自らの義務履行に備えるため加入が原則義務付けられている保険ですので、その保険料は全額事業主負担となります。

いかなる災害であれば、労働災害として、労災保険の給付対象となるのか。この点の判断について、しばしば争いとなることがあります。

「労災保険の申請をしたいけれどよくわからない・・」

「労働災害に当たらないといわれ労災保険の給付が受けられなかった・・」

など、労災に関してお困りごとがあれば当事務所へご相談ください。